スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

そういうオチですかい(´△`)


2007年最後の日、お部屋でCGを描いていたらいきなり画面がチラつき始めました。
「おや?」と思った直後、画面がブラックアウト(゜△゜;)
・・・そのまま強制シャットダウン(><)
描いてたCGが消えてしまいました・・・(T-T)

どうやらグラフィックボードが壊れてしまったようです(--;)
モニタをどかしてケースを開けて・・・って、せっかく掃除したのに掃除前より散らかっちゃいました(^^;
写真はオンボードVGAで動作検証中のモノ。
HDDとかには影響が無かったようでそれは良かったのですが、いやはや(^-^;

先月中古で買って1ヶ月位しか使えませんでしたよこのボード(--;
まぁ、買った時点で冷却ファンが異音出してましたから、相当使い込まれたモノだったようですね(^-^;
新年初売りセールとかでグラフィックカードがあるといいのですけどね。
えと、今度はもちろん新品買います(^^;;;


そんなこんなで、もう2007年も終わりですね。来年が皆様にも私にも良い年になりますように。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
THEME:PC周辺機器 | GENRE:コンピュータ |

VOCALOID体験中~☆…みっくみくにされてるよ~(゜▽゜)


どうにも気になって、VOCALOID(ボーカロイド)を試してみています。

試しているのはCrypton Future Media社の「VOCALOID2 キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク」です。

いやぁ、スゴイですこのソフト(^▽^)
スコアを打ち込んだだけのベタ打ちでもけっこうそれっぽく歌ってくれます。
今まで「誰かに頼んで歌ってもらう」ことでしか作れないと思っていたヴォーカルトラックが、創れてしまう凄さ。

・・・てか、ミクちゃんの声めっさ可愛い(*^o^*)
創作意欲刺激されまくりですよ。久々にCGも描きたくなりました(^▽^)

このソフトは本格的に導入したいですねぇ(^-^)

よし、年が明けたらがんばって働いて予算確保だ(^^;
web拍手 by FC2
THEME:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 | GENRE:音楽 |

久々にDTM再開しようかな♪


私が最初にDTMの魅力にハマったのは1990年代前半。
コンポーザーは「ミュージック・レコンポーザ V2.5」。
音源は当時「YAMAHA TG-55」と「ROLAND SC-55」を使ってました。
当時お子様だった私にはとても買えるシロモノではなかったのですが、家族でこーいうのに凝ってるヒトがいまして、見ているうちに私もその魅力にハマってしまった、というわけです(^^;

音源は、最近になって「ROLAND CM-64」、「KORG P3」等が追加。リサイクルショップで激安ですた(^^)
制御するパソコンは「EPSON 386」。OSはウインドウズではなくMS-DOSです。
マウスはほとんど使いませんのよ(^^;

今では時代を感じますが、なかなかどうしてまだまだ現役で使えます(^^)

今ではたま~にしかやりませんが、当時は勉強そっちのけで楽譜データを打ち込んだりしたものです(^^;;

最近ではヴォーカルが創れるようになったりして、DTM人気が再燃の兆しをみせているそうで。
来年は私もヴォーカルアンドロイドを追加導入して、久々にDTM再開しようかなぁ(^^;;

当時打ち込みで作ったクリスマス・ソングを5インチフロッピーで読み込んで演奏させてみると、脳内で当時の思い出が回り始めます(^^)

そんなこんなで、今年のクリスマス(も)1人でマッタリ過ごすとします…(T▽T)
web拍手 by FC2
THEME:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 | GENRE:音楽 |

メディアの進化は著しいっスね。

先日、突如壊れてしまったUSBメモリ、ようやく2号機を購入してきました。

買ってきたのはSONYのPOCKET BIT、容量は1Gです。
激安特価品ではなく、あえてコレをチョイス。
近所のパソコン屋さんで約2500円でした。
容量の割には割高でしたが、まぁ、その分信頼性があると信じてww
USBコネクト部がスライド式だったり、なかなか使い勝手は良さそうです ( ̄▽ ̄)

USBメモリだけ買うつもりでしたが、特価ワゴンセールでMicro_SDカードが約1500円で売ってたので、思わずゲット (⌒▽⌒)ゞ
実は持ってなかったんですよMicro_SD。
コレでケータイカメラの使い勝手が向上です (*^-'*)>

しっかしmicroSDはちっさいですねぇ。コレで容量1GB、大きいものは4GBっていうんだからオドロキです。

カセットテープや5インチフロッピーの時代からパソコンを使っていますが、よもやこんな時代が来るとは・・・(^^;;
ZIP・DAT・MO・PD・・・思えばいろんなメディアを使ったもんです(^^;

CD-Rの750MBの容量って、当時は「スゲェ!( ̄□ ̄;」って思いましたけど、現在は画像や動画など、ワンファイルの容量が肥大化しまくってますからねぇ( ̄∇ ̄*)>
大容量メディアへの移行は必然といえるでしょうね。

あ~、そういえば、家にある大量のテープとZIPとMOとPDのデータ、ドライブが動いてるうちにどっかに移さないと…( ̄△ ̄;)
web拍手 by FC2
THEME:PC周辺機器 | GENRE:コンピュータ |

グラフィックボードちょこっと高性能化☆

すでに世の中のPCのグラフィックカードはPCI-Express規格がデフォルトになってますね。
でもでも、私のPCは未だAGP(^^; 中途半端に高性能なせいで、なかなか買い替えの踏ん切りがつかないちょっと困ったさんなんでつ(^-^;

今のところのスペックはこんな感じ↓
・CPU:Pentium4デュアルコア3.0GHz(Socket-478)
・マザーボード:GIGABYTE GA-8IG1000PRO-G 2004GT-Edition
・メモリ:SUMSUNGチップPC-3200-512MB×2(デュアルチャネル動作)
・HDD:HITACHI S-ATA接続80G×1/同250G×1総容量330GB
・グラフィックボード:nvidia Ge-Force6200(RAM128M)

マザボ(っていうかチップセット?)の性能的に、コレ以上速いメモリは搭載できませんww
ちょっとしたゲーム(動きの少ないADV系とかね)や動画編集位ならまだ実用に耐えうるのですが、いかんせんグラフィックボードが力不足感が否めず(^^;
フルポリゴン系のゲームとかはとっても苦手でした。

グラフィックボードの入れ替えでもうちょっとパワーアップできれば、私の今の使用環境では不満はありません。ということで、先日アキバでゲットしたのがコレ。
玄人志向のnvidia Ge-Force6600GT。Usedだったのでかなりお手ごろ価格でGetできました(^-^)
当然のように箱もドライバディスクもありません(^^; 今使ってる6200と型番はあまり変わらず、メモリも同じ128MBですので、大した違いはないかと思ったのですが、6200と6600GTって、GPUコアクロックとメモリクロックが全然違うんですね。かなり期待できそうです(*^^*)


Usedボードなので、綿棒とハケを駆使してホコリを掃除してから取り付け作業に入ります。まぁ、気分的な問題です(^^; ケースオープンしてサクサクっと交換完了。ここで仮動作させたところ……パワーONと同時に「ぎゅおぉおおおぉお~~ん」と盛大にグラフィックボードのファンから異音が(><)
まぁ、Used商品にはありがちな「お約束」です(^^;



どうやらグラフィックボードとしての動作は問題なさそうなので、一旦取り外してファンを改良します。とはいえ、汎用のファンでは代用できない構造(^^;
仕方ないので自宅に転がってたJUNKマザーボードのチップセットファンを外して、ヒートシンクに風が流れるようにファンのハウジングを加工、形状の違うコネクタをもともと付いてたファンのコネクタに半田付けで変更、レイアウトが変わった配線を通すため、導風板(?)を加工した上で、ファンを合成ゴム系の強力ボンドと金具で無理やり取り付けました。
(゜▽゜;;ヨイコハマネシナイデネ…



異音も消えて、改造ファンもきちんと動作しているのを確認してケースを閉じます。今回はたまたま流用できる部品があったのでなんとかなりましたが、代用の部品が無い場合、市販の汎用GPUクーラーを使用しなくてはいけなかったでしょう。
予算があればその方が絶対良いのですが、せっかくお得な価格でゲッツしたので(^^;こんな方法を採りました。




早速ベンチマークソフトでテストしてみると……おぉ、意外に速い(◎o◎)
以前はこのベンチマークで2000点台だったのですが、なんと7000点台が出ました(^-^)v
計測中の画面の動きもスムーズで、明らかにレスポンスが向上したのが判ります。
CPUや本体のメモリ等は元々それなりの性能が出ていたのですね。
最近のPCと比べると全然性能的には低いのでしょうけど(最近のPCがどれほどなのか良く判らないのです(^^;;))
でも、どんなPCでも高性能なグラフィックカードを取り付ければ性能が上がる、ということではありません。
以前、CPUがDuron1.2GHzで本体メモリ256MBのPCに、そのPCには明らかにオーバースペックなグラフィックボードを取り付けたことがありますが、性能が向上するどころかシステムが不安定になったりしました(^^;
CPUや本体のメモリ等も含めて、トータルバランスが重要と思われます。
今回作業した私のPCに限って云えば、足を引っ張っていたのはグラフィックボードだったということですね。

これならまだしばらく現状のシステムで不満はありません。Ge-Force6600GT、伊達に「GT」を名乗っていませんね(^-^)

ちなみに、このPCは私のメインPCですが、あえてネットには一切接続しません。LANケーブル自体つながっていません(^^;
ネット作業はネット専用のサブPCで作業してます(^-^)
この記事を書き込んでいるサブPCは、PentuimⅢ-1GHz、メモリ256MBという、とっても「ネットしかやらないからコレで良いでしょ」なスペックです(^^;;;
web拍手 by FC2
THEME:PC周辺機器 | GENRE:コンピュータ |

USBメモリが飛んだっス(><)

朝晩の冷え込みも本格的になってきましたね。灯油代を浮かすため、室内でもスキーウェアで過ごそうかとマジに考えている(ぇ、管理人ですこんばんは。

USBメモリ、便利なメディアですよね。私も毎日のようにお世話になっているのですが、いきなりそのUSBメモリが「飛び」ました(><)

メインPCで加工したブログ用の写真データを入れたUSBメモリを胸ポケットに入れて出かけ、出先でノートPCに挿したら・・・あれ?なんか反応が無いんですけど?
・・・って、しばらくしたらUSBメモリのLEDが消灯(゜△゜;)

システムプロパティで確認すると「このデバイスを開始できません」とメッセージ。
どうやら壊れてしまったようです。
家に帰ってから別のPCに挿しても症状変わらず(><)
特価品の安物だったのが悪かったのかどうなのか、原因は判りませんが、でもこんなに簡単に壊れるものなのでしょうかねぇ?
もしかしたら静電気関係かもしれませんね。化繊のワイシャツの胸ポケットに入れてましたし。(- -;;)

…というわけで、写真がなくなってしまったので今日更新予定の記事が書けませんでした(^^;;
修理とか交換するのも面倒なので、また買ってきます(;-;)
今度はちゃんと有名メーカーの高価な物にしよう・・・(^^;

それにしても、大したデータは入れてなかったので良かったですが、コレが仕事で使うデータだったりしたら恐ろしいですね……ある意味、良い勉強になりました。
web拍手 by FC2
THEME:PC周辺機器 | GENRE:コンピュータ |
Total Visitors
Copyright notice

☆This Blog
©HapiBeat All rights reserved.

☆VOCALOIDs
©Crypton Future Media inc. All rights reserved.

☆Dolls
©2004-2015 AZONE INTERNATIONAL All rights reserved.
©MAMACHAPP TOY All rights reserved.
©Groove INC. All Rights Reserved.
©VOLKS INC. All Rights reserved. / 創作造形©ボークス・造形村
※Dollfie Dream©及びSuper Dollfie©は、(株)ボークスの登録商標です。

☆OnlineGames
©2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.

©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved.
©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
Categorys
「+」マーククリックでツリー表示
Caution & Notice
初めての方へ
『Magical-Magnetic Studio Blog』にお越しくださり、ありがとうございます。
このブログを閲覧する前に、以下の【このブログについて】を必ずお読み頂き、ご了承いただける方のみ閲覧ください。
※利用者が注意事項を読まずに閲覧したことによって発生した、いかなる損害に対しても、管理者(HapiBeat)は責任を負いません。

保護者の方へ:当ブログは小学生以下のお子様に対して不適切なコンテンツを含んでいる可能性があります。お子様単独での閲覧は行わないよう、お願い致します。

Instructions are written in the following links ahead. Please read by all means.

【このブログについて】(ちゅうい)[Instructions]

※当ブログのコンテンツには【15歳未満閲覧禁止】のものが含まれています。

● イラスト・写真の無断転載を禁止します ●
必ず上記【このブログについて】をお読みの上、了承の上厳守いただける場合のみ、お持ち帰りOKとさせて頂きます。

Profile

HapiBeat

Author:HapiBeat
ドールやサブカルチャーについてダラダラと。

※管理人多忙時等、コメントのお返事が遅くなる場合があります。

・Welcome♪
 This blog is only Japanese, but I feel glad that you came to watch this blog.

『Magical-Magnetic Studio』
当ブログのリンクについては、個人のブログ・ホームページに限ってリンクフリーとなっております。
バナーはこちらをお使い下さい。
リンクして頂ける場合はご一報いただければ幸いです。

※相互リンクについては管理人までご相談下さい。
(管理人へのご連絡は、ブログ下方にあるメールフォームをご利用下さい。)

Clap Ranking
最近拍手を頂いた記事
Rankings
ランキング参加中です。
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ FC2ブログランキング
Links(バナーありリンク)
『ねねろぐ』
[ねねろぐ]◇
(淡海音々葉さま)
『君と僕の約束の地へ』
[君と僕の約束の地へ]◇♪
(アイリアシアルさま)
『Coral Leaf Tea』
[Coral Leaf Tea]☆♪
(瑚々乃 タマさま&瑚々乃 嶺さま)
『くらやみがーる』
[くらやみがーる]◇
(レゥさま)
『電気的懐古趣味』
[電気的懐古趣味]
(Joker_DTMさま)
『瀬戸内より800キロの空の下で』
[瀬戸内より800キロの空の下で]☆
(なべなべさま)
『Close To The Edge2』
[Close To The Edge2]☆
(kazuhiさま)
『螺旋庭園の娘たち ~本館~』
[螺旋庭園の娘たち ~本館~]☆
(南井 猶倖さま)
『Photobook』
[Photobook]☆
(nekomimisanさま)
Links
「◇」:イラスト 「♪」:ボーカロイド 「☆」:ドール ※リンク解除希望の際は管理人までご連絡ください。
Links(Others)
★サーチサイトさま(ドール)
『ドールズステーション』
『ドールサーチャー』

★サーチサイトさま(イラスト)
『イラスト ステーション』
『ペイント ステーション』
『お絵描きJP』
『マジカルステーション』



☆参加企画等

↑『ピアプロ』

↑『pixiv』

↑『Tinami』
Archeives
12  11  10  09  08  07  02  12  07  06  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
Mailform
ご連絡内容よっては返答しない場合もございます。ご了承の上ご利用下さいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。