【イベント】CP+2013に行ってきました^^

HapiBeat

HapiBeat

-
はいどうも、こんばんは^^

毎度毎度のブログ放置スミマセンです;;

先日開催されたカメラと映像の祭典「CP+」に行ってきましたので、今回はそのレポを。
ドルショレポが未掲載なので、順番が前後してしまいますが御容赦下さい;;

01_cp+_xz1.jpg
会場はパシフィコ横浜。
当日の午前中は生憎の雨模様でしたが、桜木町駅からパシフィコまでは屋根があり、傘を忘れた私は大変助かりました(^^;

では、当日私が気になった製品を載せていきますね。



※写真はクリックで拡大できます。

02_cp+_xz1.jpg
入場してまず向かったのはオリンパスブース。
綺麗にディスプレイされたPENシリーズが出迎えてくれました^^
一緒に展示されていたPEN-Fが一番気になる私w


03_cp+_pen.jpg
そのPENシリーズのフラッグシップは現在E-P3ですが、どうやら今年中に次期型がデビューするようですね。
スペックはもちろんですが、PENシリーズはデザインも非常に気になります^^


06_cp+_xz1.jpg
こちらはペンライトシリーズのショーケース。
E-PL5、コンパクトだけどグリップが良く出来ててホールディングもイイし、「女子ウケ狙い」じゃないデザインが好印象。
男子だってスタイリッシュなカメラを使いたいですもの^^
E-PL5、本気で欲しいカメラの1つです。


04_cp+_xz1.jpg
こちらは最新の実機を試せるコーナー。右は当日私が持参したE-P1。
説明員さんも常駐してて、質問等を色々聞いてくれます^^
このE-P3の他にもオプションフル装備(!)のE-M5やE-PL5を色々触って試して来ました。
うーん、触ってみると更に欲しくなりますね(^^;


10_cp+_xz1.jpg
続いてペンタックスブースへ。
こちらは参考出品モデルのMX-1。プレミアムコンパクトです。
80年代の「ME」等を彷彿とさせるロゴや角張ったデザインがイイ感じ。
やはりカメラはこういう「ゴツい」デザインが好きです。


11_cp+_xz1.jpg
大きさは最近のミラーレスやコンパクトに比べると大きめ。
私は平均的な人よりも手が大きいので、このくらい大きい方が撮影時に持ち易くて良いです^^
このMX-1、海外では既に発表されているモデルですが、国内導入は未定とのこと。
個人的には是非とも導入してもらいたいです^^
K-5と一緒に持ち歩いたらカッコイイと思うんだよね。

実機で色々試してみましたが、見易い液晶や高品位な外装は出来も良く、所有する満足感は高そうです。
ただ、液晶の文字フォントやアイコンの表示が、、何と言うか「垢抜けない」感じだったのが残念;;
それから、やはりアクセサリーシューもつけて欲しいな、と思いました。


05_cp+_xz1.jpg
こちらはツァイス・フォクトレンダーでお馴染みのコシナさん。
参考出品されたフォクトレンダーのM4/3レンズ、ノクトン42.5mm/F0.95です。
35mm判換算で85mmとなるので、ポートレートに良さそう。
個人的にとても欲しいレンズです。
MFしか無い、というのも硬派でよろしい。

ところでコシナさん、、無理を承知で言いますが、ディスコンになってしまっているペンタックスKマウントのツァイス・フォクトレンダーのレンズ群、、再び作ってくれませんかねぇ?(^^;


07_cp+_xz1.jpg
こちらは歴代のカメラGP受賞機を一堂に展示していたブース。


08_cp+_pen.jpg
私の以前の愛機、K10Dは2007年のGP受賞カメラ。
K-5導入の際に手放してしまいましたが、使い勝手も良く、性能的にも素晴らしいカメラでした。
性能は今でも現役でイケると思います、いやマジで。。


09_cp+_pen.jpg
世にミラーレスを定着させた立役者とも言えるE-P1。
展示機は当日私が持って行ったP1と同じカラー、同じレンズ、同じファインダーw
当時の「パンケーキキット」仕様ですね^^
この外観にして1眼レフに迫る高性能・・・見た目は可愛いのに戦いに強い、「戦うヒロイン」的な魅力を感じるのは私だけではない・・・ハズw


12_cp+_xz1.jpg
こちらはタムロンさん。
参考出品レンズの14-150mm F/3.5-5.8 Di III VC。
個人的にズームレンズって殆ど使わないのですが、旅行の時等はこういった高性能ズームが重宝しますね。
画角も広く、コレ1本でオールマイティに使えますし、何より荷物を減量できるメリットは大きいです。


13_cp+_pen.jpg
シグマではM4/3の新型レンズが発表されていました。
以前のDNシリーズでは19mm・30mmの2本立てでしたが、新しく60mmが加わって、外装も今風に一新されました。
私は現行DNの30mmを使っていますが、シャープな描写が気に入っています。
新シリーズの60mmに興味深々です^^
外装は明らかに高級感が増しましたが、ピントリングがツルツルってのが個人的にちょっと・・・;;
私は以前の素っ気無い外装が好きだったりします(^^;

他には、プレミアムコンパクトのDPシリーズに、新しくDP3-Merrilが発表されていました。
DP3は50mmレンズなので、ポートレート向けですね。
個人的に会場で一番気になったカメラです。


14_cp+_pen.jpg
気になったといえば、シグマブースのお姉さん&衣装が個人的にツボだったので1枚(ぉw
うーん、シンプルな衣装の組み合わせだけど、カジュアルでシックな雰囲気で素敵でした^^
もちろん、着ているお姉さんが綺麗だからではありますがw
たまには人物も撮らないと、ね♪(ナニが「ね♪」だw


というわけで、CP+レポっぽい記事でした。

当日は2月頭だというのに気温が20度近くまで上がるポカポカ陽気。
会場内は更に熱気で暑いくらいでした。
暑さを見越してこの時期にしては薄手の格好で行ったのですが、予想以上の暑さに汗だくになってしまい、翌日、地味に風邪気味になってしまったのは秘密です(^^;

CP+を一通り見て回った後、会場周辺を散策しながらスナップ撮影をしたので、その様子も後ほど記事にしますね。


・・・うーん、しかし、、記事を改めて見るとマイクロフォーサーズ比率が多いな俺(^^;


※現在、管理人が多忙&体調的に無理が出来ない状態のため、当記事よりコメント欄を一時閉鎖しております。
 感想等を伝えたい方がおられましたら、拍手コメントにてお願いいたします。(拍手コメントへのお返事は出来る限り行います)


関連記事
Posted byHapiBeat